2005年04月28日

「赤いスイートピー」

真ん中低めに一番反応しやすいヤマトです、こんにちは。

050428.JPG

「忘れ物 発売したり 女の子」

あー、シンノスケ、それはダメだよ。
忘れ物を勝手に売ったりしたら、犯罪になっちゃうよ。
「ヤマト、ダメなのはお前だ!
シン様の言ってる意味が全く分かってない。」

え?じゃあ、いったいどんな意味だっていうのさ?
これ。」
うぉ、松田聖子だ!
へー、写真集「赤いスイートピー」発売か・・・。
篠山紀信撮影で、ビキニも披露しているみたい。
「で、最初のシン様の言葉に戻る。」
・・・
『忘れ物 発売したり 女の子』
・・・なるほどね。
そう思って聞いてみると、感慨深い言葉だね。
「さすがのお前も、これはオカズにならないだろ?」
サクラさん、下品な言い方するのはやめてください。
・・・でも、まあ、ちょっとキビシイかな、、、
「むしろ娘のSAYAKAの方がいいか?」
別に選べるわけじゃないし、SAYAKAはそんなに好きじゃないし・・・
でも、松田聖子は43歳には到底思えないような体らしいよ。
「そうか、松田聖子もオカズにしちまうのか。」
・・・そんなことは言ってません。

「そういえば、挨拶で『真ん中低め』が好きみたいなこと言ってるけど、お前のストライクゾーンはかなり広いだろ。
聖子もオカズにしてしまうくらいだし。」

なんでそんなに“オカズ”って言葉が気に入っているのかわからないけど、確かに上下には広いかもしれない。
「幼女から熟女まで。」
大いに誤解されそうな表現だなー・・・。
でも、色々とこだわりはあるのだよ。
「どんな熟女がいいのさ?」
熟女ってやめてよ。
「わかった。
オカズにできる女性で一番年上なのは?」

オカズにはしてないけど、黒木瞳(44)。あと高木美保(42)。
川島なお美とか杉本彩ってどうもダメ。
「じゃあ、オカズにできる女性で一番年下なのは?」
くれぐれもオカズにしてないけど、坂巻優里亜(12)。菅谷梨沙子(11)。
入江紗綾とかって、ダメ。
「・・・。
私、ヤマトのマニアックな幼女趣味にちょっと引いてます、、、
画像を見たら、お前が本気で好きっぽい顔だし。」

まあ好きな顔だね、、、
・・・あれ、なんか良くない雰囲気だな。
あのー、オタクとかそういうのじゃないからね。
「『一人の夜のオカズには困らないな!』って言おうと思ってたけど、なんかリアルだからやめるわ。」
いや、そんな言い方したら余計にリアルじゃない。
だから、くれぐれもオカズにしたりしてないってば。
ねえねえ、サクラ、
お、おーぃ・・・。

【本日学んだこと】
 ・松田聖子の写真集「赤いスイートピー」が発売
 ・僕のストライクゾーンは上下に広い
 ・若すぎるアイドルの名前は口にしない(手遅れ)
posted by ヤマト at 18:36| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

占いの館に行こう!

“間違いだらけでも迷わない人生”が信条のヤマトです、こんにちは。

050427.JPG

「確か♪」

あー、シンノスケ、確かなことなどないのだよ。
一番安全な乗り物だと思われている電車でさえ、大事故をおこしたりする世の中なんだよ・・・。
「ヤマト、お前もブログを始めて一週間で多少は世の中に興味を持つようになったな。
私も説明する甲斐があるってものよ。」

いや、サクラさんに説明される前から、世の中に対して結構興味はあったと思うよ・・・。
「いや、お前はそんなんじゃなかった。
その興味の大部分はアイドルに注がれていた。
しかも、ヌードじゃないセクシー写真集なんて煮え切らないものを、すごく嬉しそうに見ていたりした。
あー、キモチワルイ」

・・・真実は、時に人を深く傷つけるね。

「・・・まあ話を戻すと、、
“確かなこと(確信)”と“望むこと(希望)”って、実はほとんど同じだと思わないか?」

いきなり哲学的だなー・・・けど、“確信”と“希望”って、違うと思うな。
“確信”の方が、事実に基づいている感じがする。
「でも、その“事実”ってなんだよ?
確かなことなどない世の中だって、最初に自分で言ってるじゃんか!」

あー、うーむ、、
「宇多田ヒカルが、以前こんなことを言っていた。
『なにが起こるか分からない世界なら、全ての確信は希望であり、また希望こそが最大の確信でもあると思うのです』
・・・そういうことだよ。」

宇多田ヒカル(当時19歳)が結婚したときの言葉だね。
そうかー、、、名言だねぇ。

「ところで、ヤマトは占いが嫌いだったな?」
うん。あんまり好きではないね。
他人に何かを決められてしまうようなのは、イヤなの。
未来は自分でつくるものだって、信じているからね。
「言うことは立派だけど、要するに細木数子がババァだから好きじゃないんだろ。」
確かにそうだけど、具体名を出して悪口言うなよ。
「そんなお前にオススメの占い師がいる。星ひとみ。」
へー、アイドル占い師なんだ。
しかも、かの有名なオスカープロモーションじゃないですか。
「お前の大好きな水着写真集とか、セクシーDVDもでてるな。」
わぉ、「星☆姉妹のぷるるんバトル!」見たいっす!
「抜群にエロい体に清楚な顔立ち。巨乳アイドルだけど普通っぽさもあるし、ブログもつけてる。
かなりヤマト好みだな。」

うん♪
たまに原宿の占いの館に出勤してるんだね。次回の出勤の日に行ってみるよ!
「動機は不純でも、まずは占ってもらえ。
で、改めて“確信”と“希望”について考えてみな。」

そうだね。
「あー、占ってもらう時の注意。
こんな子に間近で占ってもらったら、ギンギンに勃起して恥ずかしいだろうから、事前に十分にヌいてから行けよ!」

・・・。

【本日学んだこと】
 ・“確信”と“希望”について考える
 ・星ひとみさんって素敵
 ・占ってもらう前は注意が必要
posted by ヤマト at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

復活のこと。

木村カエラを妹にしたい(そして、妹との恋に悩みたい)ヤマトです、こんにちは。

050426.JPG

「だからこそ 復活したる もう少し」

あー、シンノスケ、それは沖縄日帰りの眞鍋さんのことだね。
飛行機の子供の話は面白い!もう復活したって感じだね。
「ヤマト、お前はやっぱり分かってない。
シン様の言葉をよく見ろ!『もう少し』って言ってるだろ。」

でも、結構元気そうに思えるんだけどなー。
「あー、わかんないヤツだなー。
“ファンがいる”だからこそ復活したる“でもホントは”もう少し・・・っていうようなことなんだよ。」

そう聞くとファンであることが申し訳なく思えるな。
「まあ、タレントにプレッシャーをかけるのもファンだし、タレントを支えるのもファンだってことだろ」
確かにそうかもしれないね。
「それにしても、議員のガキっていうのはムカツク!」
なぜか一般論風にするのはやめて。この子がたまたまでしょ。

そういえば、復活といえば僕のカワイイ妹の木村カエラ。
ブログによると、ナイキの会社に行ったらしいな。“さすがはナイキ!”って感じの自販だな。
で、何が復活なのさ?」

“堂本兄弟”の話なんだけどさ、ピンクレディーがゲストの時にカエラがいなかったの。
フェードアウト・・・?って思って、ちょっとビビってた。
そしたら、この前の郷ひろみがゲストのときに、オシボリ受け取って喜んでたよ!
「復活っていうか、一回休んだだけだろ?
収録時期を考えると、ライブかなんかで忙しかったんじゃないか。」

あー、そうかも♪
とにかく、良かったよ。

「なかなか復活しないといえば、ヤマトだな」
は?何のこと?
「抜かず5発伝説のヤマトが、いまや一回ヤッたらヘトヘトらしいじゃん」
そんな伝説ねーし、誰からそんなこと聞いたんだよ!
「昔は“NHKみんなの体操”見ただけで、ビンビンだったのにな。」
サクラ、もう下ネタはいいよ・・・
ってか、なんでそんなこと知ってんだよ!
「お前の母ちゃんが言ってた。」
・・・。

【本日学んだこと】
 ・やっぱり僕は眞鍋ファン
 ・僕の妹カエラは“堂本兄弟”レギュラー
 ・ウチの母親はヒドイ
posted by ヤマト at 12:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

火のないところになんとやら。

自虐的っていうのは、S的なのかM的なのか・・・。ヤマトです、こんにちは。

050425.JPG

「気持ちー!」

あー、シンノスケ、何がそんなに気持ちいいんだい?
確かに、春はいい季節だと思うけど。
「“気持ちいい”じゃない。シン様は、お前に“気持ち”をもっと理解しろって言っているんだ。」
シンノスケの気持ちを理解するために、サクラさんに聞いてるんじゃん。
「そうじゃなくて、友達とか恋人とかの気持ちだよ。」
あー、相手の気持ちを考えろとかってこと?
「まあ、そんな感じかな。
例えば、私は男の名前をよく間違える。何でだと思う?」

うーん、それはサクラが、ガサツな女性だからでしょ。
「そういう話じゃねーんだよ!
じゃあ、お前が忘れ物多いのは、何でだと思う?」

えーと、それは僕がお茶目な性格だからかな・・・。
「真顔でキモいこと言うな!
この記事を読んでみろ!」

ゆうきゆうさんのブログだね。

・・・うっかりミスにこそ、本心がでているのかー。
「つまり、私が名前を呼び間違えるのは、どうでもいい男だからだ。
そんで、お前が忘れてしまうものは、ホントは邪魔クサイと思ってたりするってことだ。」

そう言われると、たしかにそうかもしれない。
持ち歩くのが面倒だと思っている傘を忘れてしまったり、やりたくない仕事の書類を置いてきたり・・・。
「逆にホントに望んでいることは、間違えたり忘れたりしないのさ。
もし眞鍋かをりとデートの約束してたら、絶対に忘れないし遅刻しないだろ?」

2時間前には待ち合わせの場所に行ってるね♪
前提があり得ない話だけど。
「だから、私との待ち合わせに遅れてくるヤツがいないんだよ!」
・・・それはサクラさんが怖いだけじゃない?

【本日学んだこと】
 ・人の気持ちを理解しよう!
 ・うっかりミスにこそ本心がある
 ・眞鍋さんとデートしたい
posted by ヤマト at 16:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

やる気をだすには?

人生いろいろ、ブログもいろいろ。ヤマトです、こんにちは。

050424.JPG

「人生・・・むにゃむにゃ」

あー、シンノスケ、お前は寝ながらそんなこと考えてるのか。
全くペットらしくないペットだよ・・・。
「シン様は世の中を知り尽くしている分、気苦労も多いのさ。」
確かに、普通のパンダの寝言じゃないな。
それにしても、“人生”ということを、きちんと考えたりしないなー。
いや、もちろん、いろいろ悩んだりっていうのはあるけどさ。
「自分のことと、アイドルのことだけ考えて生きてきたからだろ」
違います。ちょっとアイドルが好きなだけです。
自分のことだけ考えて生きてきたのは、サクラさんでしょ。
「そんなことないよ。
私のことだけ考えて生きている男はたくさんいたけどね♪」

・・・。

「まあ、何かを本気でやろうと思うには、“自分のため”だけに生きてるようじゃだめだね。」
やる気を持ち続けるって、スゴく大変なことだからね。
高橋がなりも言ってるけど、“人のため”って考えと、“目的を持つ”ってことが大事なんだよ。」
そういうことが、結果的に“自分のため”だったりするしね。
なんか、今日は真面目な話だね。
「お前が私を一生懸命口説くのも、『サクラを幸せにしたい』っていうのと、『この躰を弄びたい』って目的があるからだろ?」
・・・真面目な話が台無しだよ。
しかも、なんでそんなエロい目的なんだよ。
「もう少し背が高かったら、考えてやらないこともないけどな。」
・・・いや、そもそも口説いてないですから。

【本日学んだこと】
 ・“自分のため”だけじゃだめ
 ・目的を持つことが大切
 ・「躰を弄ぶ」はエロい
posted by ヤマト at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

眞鍋さん、気長に待ってます!

サイヤ人眞鍋さんが、まだ無理なのか、もう元気なのか、分からなくて悩んでるヤマトです、こんにちは。

050422.JPG

「素晴らしい 中学すれば 素晴らしい」

あー、シンノスケ、ついに俳句を読むようになったか。
でも、中学は素晴らしくないのだよ。
「中学 事件」でググったら、いじめ・自殺・殺人・万引き・わいせつ・・・大変なんだよ。ゆとり教育を謝罪しちゃったりしてるし。
「シン様は、それでも中学は素晴らしいと言ってるんだよ!
お前も中学のときは、勉強して、運動して、友達ができて、彼女ができて、オナニーしまくって、素晴らしかっただろ?」

ちょっといい話に下ネタを混ぜると、逆にリアルだね。
「なぜかチンコにセロテープを巻いてみたりしてさ。ぷっ」
サクラさん、僕の過去を暴くのは止めて下さい・・・。

「まあ、見栄は張るけど、計算高くはない。中学生はホントは素晴らしいんだよ!」
なるほどね。
「お前が悩むほど大好きな眞鍋かをりも、計算高くない感じがするから好きなんじゃないか?」
うん、確かにそうかもしれない。でも、だからこそ心配なんだよ。
「お前が心配したってしょうがないだろ。
タレントだろうがカリスマだろうが、普通の人間なんだから良い時もダメな時もある。それを温かく見守ってこそ、本当のファンだろ!
それに、そろそろ復活しそうじゃんか。」

サクラ、今日は珍しくいいこと言うね。
「あと、写真集でヌクのはファンとしてどうかと思うぞ」
女の子はそういうこと言わないの。そして暴露はやめて!
「ウケケ、トラックバックしといてやるよ!」
・・・。

【本日学んだこと】
 ・中学すれば素晴らしい
 ・眞鍋さんを温かく見守る
 ・写真集は鑑賞するもの
posted by ヤマト at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

摩季姉さん@北京

人が一番輝くのは、仕事をしている時だと思っています。
営業マンが外回りしている時、ミュージシャンが歌っている時、AV女優が・・・
さてさて、ヤマトです。

050421.JPG

「解説?」

あー、シンノスケ、確かに君はカワイイペットだが、いきなり疑問形で聞かれても困るのですよ。
サクラさん、これはどうなんでしょう?
「さすがはシン様!お心が広い!」
は?
何を言ってるんですか。
「お前には分からないのか、シン様のやさしさが。
何にもわかってないお前に、シン様が世の中を解説してあげようと言ってくれているのだ!」

す、すいません。じゃあ、お願いします。

「じゃあ、シン様に代わって解説してあげよう。
お前、中国ってどう思う?」

え、いきなりそんなホットな話題ですか・・・。正直、ちょっと怖いです。
「まあ、そんなもんだろうな。
でも、そんなことを忘れるくらい素晴らしいものが世の中にはたくさんある。
これを見ろ!」

わー、大黒摩季さんだ。
・・・えっ、よりによってこんな時期に北京でレコーディングしてるの?
「お前は、どこを読んでるんだ!摩季姉さんは、人生って素晴らしいって言ってるんだよ。
ちなみに、名曲「瞬く星のように」が入ったアルバムが6月に発売される。」

人生が素晴らしいのはともかく、なぜいきなりアルバムの紹介?
「中学の時からファンなんだよ」
あ、僕もです♪・・・世代がバレますね。
「ウルセー!」

【本日学んだこと】
 ・人生って素晴らしい
 ・大黒摩季さんのアルバムは6月に発売
 ・アルバムには名曲「瞬く星のように」も収録
posted by ヤマト at 20:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

紹介

ブログペットでパンダのシンノスケを飼っているヤマトです。
はじめまして。

050420.JPG

シンノスケ君はクリックすると色々しゃべってくれますが、なんだか意味がよく分かりません。
そこで、「ペットの気持ちが手に取るようにわかる」と自称するサクラに、解説してもらうことにしました。

サクラさん、何かありますか?
「シンノスケじゃなくて、シン様って呼べ!」
は?
僕のペットですよ。(しかも、ブログペット・・・)
「でも、お前より世の中のことがよく分かっている。
シン様の言葉の意味が分からないのは、お前が世の中を分かっていないからだ!」

・・・そうですか。
じゃあ、とにかくシンノスケ、、いや、シン様の言葉の解説をお願いします。
「フンッ」

どうやらサクラは機嫌が悪いようです。

あ、解説は明日からです。
posted by ヤマト at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。